ドイツ

【ドイツ旅行】ロマンチックな旧市街と美しい大聖堂。ドイツのヴェッツラー(Wetzlar)へのデイトリップ

記事内に広告を含む場合があります

フランクフルトからの日帰り先の提案として、ヴェッツラーという街をご紹介!

8世紀に起こったとされるヴェッツラー。

大聖堂を中心に発展してきた旧市街は今なお中世の趣を残しています。

場所どころか、名前を聞いたことがない人も多いかもしれませんが、ここは街歩きがとにかく楽しいところ。

フランクフルトから電車で1本!

乗車時間はちょっと長いものの、海外旅行初心者算でも気軽に行けます!

こちらの記事は

  • フランクフルトから日帰りで行ける観光地を探している方
  • 可愛い街の街歩きがしたい方
  • あまり鉄道の乗り継ぎに自信がないけど、フランクフルトから1Dayトリップしてみたい方

へ向けて書いております。

ドイツ行きの航空券を検索するなら、スカイチケットが簡単です。

海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

いろんな航空会社を比較できるので、安いものを見つけることができます。

ヴェッツラーってこんな街

大聖堂を中心とする旧市街に可愛い木組みの街並みが残ります。

小さな町なので、旧市街を一周するなら2時間ほどでできてしまいます。

でも、カフェや雑貨屋さんなどが軒を連ねているので、のんびりカフェで休憩したり、かわいいお店を覗くと半日くらいが観光に最適な時間でしょう。

町歩きが楽しい町なので、出来れば雨の日は避けたいところ。

https://www.wetzlar.de/medien/bindata/2019_Historischer_Rundweg_englisch.pdf

ヴェッツラーの観光マップには見どころを効率よく周るモデルルートが提案されているので、これにしたがってお散歩すれば間違いなし!

ヴェッツラーの観光HP(英語)
https://www.wetzlar.de/microsite/en/index.php

メイン通りにはカフェやレストラン、面白そうなものを売っているお店が立ち並び、散策しながらのウィンドウショッピングがとっても楽しい!

ドイツ人には定番の観光地七日、お休みの日には屋外の席でまったりするドイツ人でカフェやレストランはいっぱいになります。

でも、少しメインの通りを離れると静かな生活が垣間見える街です。

このバランスがいい。
観光客向けのよそ行きの町だけでなく、普段の生活の雰囲気も見れるって旅行では大事だと思うんです。

可愛い町を勝手に評価
  • 行きやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️
    フランクフルトから電車で1本。乗り換えなし。
  • 観光に必要な時間 半日くらい
    町は小さいですが、お店を覗く楽しみがあります。
  • 町並みの洗練具合 ⭐️⭐️⭐️⭐️
  • お店の多さ ⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 可愛いの広さ ⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 対岸からの景色の素晴らしさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
ヴェッツラーとゲーテ

ドイツを旅行しているとよく出くわす、「ゲーテ」さん。

学者であり、詩人であり、小説家であり…と、いろんな草鞋を履いていた彼。

ヨーロッパ中を旅しながら、各地で名言を残しているので、ドイツ旅行とは切っても切り離せないゲーテさん。

ヴェッツラーも例に漏れずなのです。

この町で法学を学んでいた彼は、叶わぬ恋に敗れます。

その傷心を元に書かれたのが『若きウェルテルの悩み』という小説。

created by Rinker
¥440 (2024/05/17 21:14:55時点 Amazon調べ-詳細)

ヴェッツラーへの行き方

ヴェッツラーはフランクフルトから60㎞北へ行ったところにある町。

フランクフルトからの行き方

鉄道でフランクフルトからディレンブルク(Dillenburg)行きのRBまたはREで一本。

所要時間は約1時間〜1時間20分。

もしくはマールブルク方面(カッセル行きなど)行きの電車でギーセンまで行って、ジーゲン(Siegen)行きやヴァイルブルク行き(Weilburg)の電車に乗り換えれば到着できます。

駅から旧市街までは1.5kmほどあるので、ちょっと距離がありますが、旧市街に位置する便利なバス停がないので、歩く方が手っ取り早いです。

もしも駅からバスに乗るなら、“Wetzlar Leitzplatz“で降りるといいですよ。

行き方の詳細や時刻については

ヴェッツラーの見どころ

ヴェッツラーの見どころは

  • 大聖堂
  • 旧市街の散策
  • ラーン川の対岸から望む旧市街

です!

大聖堂

街の中心に位置する大聖堂。

街の入り口からも見えて、存在感抜群。中はあんまり派手じゃないんですけども。

大聖堂の前にツーリストインフォメーションがあります。

ここでまずは街の地図を手に入れて、効率的に、見どころを余すところなく周りましょう。

旧市街

ヴェッツラーは観光地っぽくなっているので、観光客が結構います。

みんなカフェでくつろいだり、旧市街の目抜通りを歩いたりとめいめいに街を楽しんでる。

服屋さんや雑貨屋さん、宝飾店などが軒を連ねているので、気になるお店を覗きながらの街歩きが楽しい街です。

木組みの家々が保存されている通りも広場も旧市街の狭い範囲にギュギュっと凝縮されているので、歩いて周るのが1番。

坂道が多い街なので、歩きやすい靴が必須です。

ツーリストインフォメーションでもらえる地図にはモデルルートと見どころが明記されているので、地図を片手にお散歩すると、宝探しみたいです。

川の対岸から望む旧市街

ラーン川の対岸から旧市街を見るのが最高に綺麗!

絶対に見に行ってくださいね。川向こうに大聖堂が見える「ヴェッツラーといえば!これ!」と言える景色が広がります。

ぜひ“Alte Lahnbrücke“とラーン川、大聖堂を画角におさめた一枚を。

ヴェッツラー周辺の可愛い町

ヴェッツラーも木組みの街並みを歩く散策が楽しい街ですが、少し行くだけで、小さくて素朴な可愛い町が点在しています。

ぜひヴェッツラーまで行ったのなら、そちらの町まで足を伸ばして欲しい!

ヴェッツラーから電車で少しの町、ヘルボルンが可愛すぎるので、すっごくオススメです!!

【ドイツ旅行】木組みの家街道の小さな秘宝。ヘルボルン。フランクフルトから日帰り旅に出よう! ドイツには観光街道がいくつかありますよね。 ロマンチック街道やメルヘン街道etc.etc... 私的なオススメが木組みの家...

ドイツ行きの航空券を検索するなら、スカイチケットが簡単便利です。

いろんな航空会社を比較できるので、安いものを見つけることができます。